絵日記
ねこず 66年・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
66年・・
以前、NHKの特集で、「どうして日本が戦争に進んでしまったか。」という
特集をみて愕然としました。

国や軍の上層部・・。
強いリーダーシップを取ることが出来る人間がいなくて
「どうする?どうする?」と優柔不断の会議を続け
結局、自分たちの保身や、面子を守る為に
太平洋戦争へと進んでしまったと知りました。


そして先日、またまたNHKで
実は原爆が落とされるということを日本が把握していたという
事実を知り、またまた愕然・・。

特別に設けられた諜報部が今までとは異なる電波を
キャッチし、軍本部がおかしいことに気づいていたにも
かかわらず、空襲警報を出すでもなく、
迎撃するでもなく広島に原爆が投下されてしまいました。

数日後、また同じ電波が原爆投下5時間前に
キャッチされたのにもかかわらず、
「また原爆を落とすようなことはないだろう。」と
甘い予測の上、九州の部隊のパイロットが迎撃準備していたにも
かかわらず、結局、軍本部からは何の命令も出ず、
長崎に原爆が落とされてしまったそうです。
上層部の人間は、この時、会議中で
ここで戦争を終わらせた場合の自分たちの保身を
考えていたと言います。

当時、パイロットとして準備していた男性が、
66年目にこの事実を知り涙を浮かべ
「これが日本なのか・・。」
と仰っていたのがとても胸に残りました。


諜報部にいた方々も、「なぜわかっていながら
情報を生かさなかったのか・・。」と
悔しがっておりました。




66年経ち、原発事故が起こりました。

国、役所、電力会社の様は、66年前となんの変わりもありません。

放射性物質の大量飛散をほとんどの人間に
知らされることはありませんでした。

政府の関係者家族、東電の幹部の家族等は
西日本や海外に避難したと聞きます。


多くの人間が、ちゃんと知らされていたら
防げたはずの被曝をしてしまったんだと
思います。




進まぬ除染。
食料の安全確保もいい加減なのまま。

リーダーシップが取れない政府。

都合の悪いことは報道しない。


話はすこし変わりますが
昨日、フジテレビへの抗議デモがあったのを
ご存知ですか?

韓国を偏重するフジテレビに対し、デモがありました。

このことをどのテレビ局も取り上げることがないんですねー。


とにかく震災以降、「報道統制」がとても気になります。






自分たちの保身、既得権益を守る為なら
大勢の国民の命をも引き換えに出来る、大企業、政府、役所・・。


そんなところは66年経とうとも
何も変わっていないのです。







( 2011.08.08 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:2 )
コメント

隠されていること。

ウソは報道されていないにしても、言ってないことが多すぎると薄々みんなわかってませんか ? 
わかってても公開されていないのだからそれが何か詳しくはわからない・・・。
イライラしますよね。
信用できないとわかってきただけでも少しは進歩なのでしょうか。

( by : トミー。(猫とマンガとゴルフの~管理人) * URL ) ( 09/01 - 09:18 ) ( 編集 )

>トミー。さん
お久しぶりです!
お体の方は、いかがですか?

嘘も言ってますよー(笑)
食べ物の放射性物質の値なんて
嘘だらけですよ。
そしてトミー。さんの仰る通り
「言っていない」ことも山ほど!

現在、まわりには
「全然何も考えていない人。」か
「何も信用していない人。」のどちらかですね。
( by : harumi * URL ) ( 09/05 - 11:48 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。