絵日記
ねこず 震災から三週間
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
震災から三週間
皆さん、コメントありがとうございます。

震災の日、大きな揺れの中でふと思ったのが

「人間ダメな時はダメなんだ。」でした。

こんな時に不謹慎でごめんなさい。
地震のさなかで、大津波のことを知る前に思ったことなので
どうかお許し下さいね。

でも、本当に「人間は自然に抗えない。」という
怖さをはじめて体験しました。

東北の陰に隠れていますが千葉もかなり液状化現象で
いろいろな地域に被害がでていますし
津波でなくなった方もたくさんいます。

そして福島原発。

水道水には放射性物質が混じり、千葉北部の野菜も
出荷停止になるものが出たようです。

そして実は私は福島生まれなのです。

被害が大きかった浜通り地方ではなく会津なのですが
母が里帰り出産をしたので福島で産声をあげました。

なので本当に今回の事故は辛い・・。
震災からずっと、気分は落ち込みっぱなしです。

余震も恐いです。

かなり回数は減りましたが、もともとの地震が大きいので
数ヶ月以内に大きい余震のある可能性が
高いと言われています。

ニュージーランドの地震でたくさんの日本人の方々が
お亡くなりになりましたが
あの地震も本震はひと月前だったそうですね。

あっ、今もゆれています。



猫は、皆、無事でした。

けれどガッチュが震災当日はショックで
ご飯を食べてくれなかったのと
テレビの緊急地震速報の音に敏感に反応して
逃げるようになりました(苦笑)


なんとか通常の生活はしていますが
さきほど、内膜症治療のため
私の飲んでいる薬を作っている工場も被災し、
まだ薬を作ることが出来る状態ではないと知りました。

幸い、あとふた月分手元にあるのですが
今後どうなるのか・・・・。

まだまだいろいろな不安がぬぐい去れないのが現状です。




( 2011.04.02 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。