絵日記
ねこず 2010年04月16日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
瞬膜出てました。
syunmaku0416

季節外れの寒さにうんざりしておりますが皆さんはいかがお過ごしですか?
こう気温が上り下がりすると病気の誘発や、自律神経のバランスが
崩れてイライラしやすくなるそうです。気をつけたいものですね。

さてさて今週の火曜日だったのですが、午後三時頃、昼寝から
起きてきたガッチュの顔を見ると、イラストのように左目の瞬膜が
出てしまっていました。
ここ二ヶ月ほどは、何かしらの花粉に反応してガッチュの目の
コンディションは、目薬が手放せないほど
ずっとよい状態ではありませんでした。
そんな中、「よく目を掻いているなあ。」と思っていたら
とうとう瞬膜が!
「多分掻いているうちに引っ掛けてしまったんだろう」と推測されました。

病院へ連れて行き診察してもらうとやはり角膜にスッと一本傷が
ついていました。
病院が嫌いなガッチュですが、この日は
お熱も測り、目に検査紙を入れられて涙を採られたり
目にお薬を入れられて光を当てられて検査をしたりと
じっと頑張りました!

掻かないように本当はエリザベスを付けたいところだったのですが
ストレスになるだろうからと、三日間効果が持続する
「カユミ止め」のお薬を注射されました。

そして飲み薬の抗生剤と抗ヒスタミン剤、目薬の抗生剤と角膜保護剤を
処方してもらって帰宅。

三日ぐらいで瞬膜は引っ込むとのこと。

水曜の朝、いつもなら夜明けとともに起きているのに
病院で疲れたのか六時半までグッスリ。
昼間もずっと寝ていました。瞬膜はかわりなし。
顔も涙でふいてもふいても汚れます。

木曜日。
朝からずっと私の後を追ってペタペタペタオくんでした。
やはり瞬膜は出たままで、涙も多量。
顔が小さいので本当にくしゃくしゃな顔になってしまい
見ていて可哀想なのですよー。

そして今日の朝!
布団の中の私を覗き込んできたガッチュ!
瞬膜は無事引いていました! ほっ。
gacchu0416
元のグリグリお目目に戻りました!

早く、花粉アレルギーの季節も通り過ぎてもらいたいものです。

ガッチュの目が去年より酷い気がするのはやはり天候不順が
続いているせいかもしれませんね。

皆さんも体調にはご留意くださいませ。


スポンサーサイト

( 2010.04.16 ) ( 猫の病気 ) ( COMMENT:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。